So-net無料ブログ作成

「誰でもよかった」パチンコ店で男性刺し死なす(読売新聞)

 25日午後9時頃、大阪市旭区千林のパチンコ店「パーラー千林」の店内にいた女性から、「男性が血を流している」と110番があった。

 男性は首などを刃物で切られており、死亡した。旭署員が駆けつけたところ、店先に座り込んでいた同区今市の自称無職小西英雄容疑者(35)が「自分が刺した」と認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を殺人に切り替えて調べる。

 発表によると、死亡したのは客の同区今市、津田智久さん(43)とみられ、遊技中にいきなり小型ナイフで切りつけられた。小西容疑者は調べに、「男性と面識はなく、生きるのが嫌になった。誰でもよかった」と供述しているという。

高額療養費制度の見直しなどを求め要望書(医療介護CBニュース)
普天間問題で28日に「首相発言」 地名の特定は避け(産経新聞)
一部ユニット型特養の柔軟な整備を―9都県市が国に要望(医療介護CBニュース)
普天間問題、社民反発に首相「連立維持される」(産経新聞)
食を考える歯のシンポジウム6月開催(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。